ツイート シェア

復興応援!広島などで『この世界の片隅に』無料上映会 のん&真木Pも登場

 戦時下に広島・呉の北條家に嫁いだ18歳のすず(声:のん)を描いたアニメ『この世界の片隅に』(2016)。厳しい状況でも明るく生きようとするすずの姿は、2016年11月の日本公開から現在まで世界各国で感動を呼んでいます。今回の「映画でつながる『この世界の片隅に』無料上映会」は、2018年7月豪雨の被災地域で開催。すず役ののんとプロデューサーの真木太郎氏によるトークイベントでは、映画の見所なども紹介されるそうです。

上映会ではのん(左)と真木太郎プロデューサーによるトークイベントも

 上映会の主催は、西日本に元気と笑顔を広げることを目的とした 「HASHIWATASHI PROJECT」(橋渡しプロジェクト)。公式サイトでは岐阜県・京都府・兵庫県・など13府県のお祭りやイベント、観光スポットといった観光情報・魅力を発信しています。上映会は13府県のなかから広島県・岡山県・愛媛県での開催ですが、いずれの会場も参加者は抽選となるため こちらのサイトからご応募ください。

【広島県】
日時 2019年1月14日(月・祝) 開場16:00/開演17:00
会場 JMSアステールプラザ 中ホール
参加応募締め切り 2019年1月3日(木)23:59まで
当選結果発表 2019年1月4日(金)以降にメールで発表

【岡山県】
日時 2019年1月15日(火) 開場18:40/開演19:00
会場 イオンシネマ岡山
参加応募締め切り 2019年1月3日(木)23:59まで
当選結果発表 2019年1月4日(金)以降にメールで発表

【愛媛県】
日時 2019年1月25日(金) 開場18:10/開演18:30
会場 シネマサンシャイン大街道
参加応募締め切り 2019年1月14日(月)23:59まで
当選結果発表 2019年1月4日(金)以降にメールで発表

 広島県といえば、goo映画の人気シリーズ「個性的すぎる映画館」に登場していただいた「シネマ尾道」でもおなじみ。広島市内で映画を観たあと、映画の舞台になった呉を散歩、そして「シネマ尾道」へ…といった“瀬戸内映画ツアー”も楽しそうですね。また、愛媛での鑑賞後に高知まで足を伸ばし、安藤桃子監督の「ウィークエンド キネマ M」を訪問してみては? 2021年春には常設館として生まれ変わるため、現在の姿を見るチャンスは1月23日までです。

関連記事